MENU
吉田航基
株式会社hibiki 代表
28歳のひよこ経営者。
株式会社hibiki」という会社で活動中。

Amazon物販のリスク専門家として過去4年間で合計500件以上のアカウント再開実績を積み重ねてきました。

当サイトでは、Amazon販売でお困りの事業者に向けたサポート&問題解決に向けた情報発信をしていきます!
\公式LINEですぐに相談できます/

Amazonアカウント停止でお困りの方へ
"LINE無料相談"を実施しています!

夜間・土日祝も常にチェックしておりますので、
一言メッセージ頂ければすぐに対応いたします!

Amazon復活代行サポート最新情報(2021年12月版)

皆さま、初めまして。
株式会社hibiki代表の吉田航基と申します。

「Amazonアカウント停止&閉鎖 最新情報(2021年12月版)」をまとめました!

弊社ではAmazonアカウント復活代行サポートを実施中!無料電話&メール相談OK!専門家の私が全力でサポートします。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止 復活代行サポート | 合計500件以上の再開実績! 株式会社hibikiではAmazonアカウントの停止復活代行サポートを実施しております。これまで合計500件以上の復活実績を積み重ねてきました。今回は サポート料金表・メニューをご紹介していきます。
Content

今月のトレンド解説

11月上旬販売履歴の裏付け追跡可能率が多かった印象です。

比較的珍しい案件でのアカウント停止に加えて、通常の知財や真贋もありました。

特に追跡可能率については先月から増えているので、基準値95%以下にならないように要注意ですね!


11月下旬商標権(偽造品)侵害が多かったイメージです。

最近は提出フォームが6分割になっており、以前の知的財産権侵害の提出方法とは少し変化しています。

ネット上やスクール配布のテンプレートで再開できなかった方からの依頼が増えています。

ひよこ

停止原因の流行を意識しましょう

吉田航基

およそ半月で変わっていきます

最新のアカウント復活事例

今回は、先月のアカウント再開事例を抜粋してご紹介していきます!

なお最新のアカウント復活情報はTwitter(@hiyoko_tabi)で随時発信しています!

過去に再開した数百件分のお客様の声はこちらのページに掲載中です。

2021年11月2日 アカウント関連付け

2021年11月2日 請求書違反

2021年11月9日 商標権侵害(偽造品)

2021年11月10日 追跡可能率

2021年11月10日 販売履歴の裏付け

2021年11月19日 商標権侵害(偽造品)

2021年11月19日 真贋調査

2021年11月23日 制限対象商品(医薬品)

2021年11月24日 商標権侵害(偽造品)

2021年11月25日 真贋調査

2021年11月29日 真贋調査

2021年11月30日 商標権侵害(偽造品)

Amazonニュース&コラム

ベゾス氏、NASAにガッツリ敗北

ジェフベゾス氏がNASAへの事業参入をしようとして、ガッツリ敗訴した模様。

NASAの月面着陸ミッション「アルテミス計画」は2024年の発射を目指してイーロンマスクのSpaceXと共同開発をすることを決定したのですが、それに対してジェフベゾスのブルーオリジン社が「俺も混ぜろ!」と訴訟した。

このことが原因で7ヶ月間、米国の宇宙産業が「裁判だけに」時間を費やした模様。(訴訟があったせいで共同事業者のNASAとSpaceXは連絡を取ることさえ禁止されていた)

中国との宇宙競争が激しくなっている中で、とてつもなく無駄な時間を費やした話。ただジェフベゾス氏も宇宙産業全体のことを考えたのか、さすがに上訴はしない模様。

こういう話があると訴訟大国アメリカより、一党独裁の中国の方が何事も動きが早くて羨ましかったりする。

アルテミス計画・・・アメリカ合衆国政府が出資する有人宇宙飛行(月面着陸)計画である。人類を火星に送る(有人火星探査)という長期的目標に向けた第一歩がコレ。2024年(この訴訟のせいで1年延期になった)までに人類を月面に着陸させることを目標としている。

CNN.co.jp
米NASAの月面探査計画、2025年以降にずれ込み 訴訟などで遅れ 米航空宇宙局(NASA)のビル・ネルソン長官は9日、NASAの宇宙飛行士を月面に再び送り込む「アルテミス計画」について、ジェフ・ベゾス氏が創業した宇宙開発企業ブ...

AWSの量子コンピュータサービス

実はAWSでは2020年8月から「Amazon Braket」と呼ばれる3種類の量子コンピューターを AWS 上から手軽に利用することができるサービスが提供されています。

AWSという世界一使われているクラウドサービスの中で、自由に量子コンピュータが使えるようになったということが、今後の量子コンピュータの発展にとって大きく寄与することは間違いありません。

量子コンピュータの商業利用は今後AWSを中心に進んでいくかもですね。

こういう細かいところ一つとっても、Amazonの盤石性がすごいと感想。GAFAの中でも将来に向けた投資が物凄いので、今後10年20年は安泰かと思われます。

10年後は「GAFAが存在しない」可能性

2021/10/14に発売された5000日後の世界 すべてがAIと接続された「ミラーワールド」が訪れる /PHP研究所/ケヴィン・ケリーという本では、GAFAは5000日後には大きく形を変えているとの作者は述べています。

半分以上は消滅して、もう半分は大きく形を変えて衰退している可能性が高いとのこと。

つまりAmazonセラーも「Amazonを含めたGAFAが存在しなくなる世界」をしっかりと考えて動いていく必要性があります。

専業セラーの中には「10年15年Amazonせどりだけで稼いでいく」といった方も多いですが、正直終身雇用の価値観から抜け出せていない感じです。Amazonの気分ひとつで破産する人生はリスクしかないです。

Amazonせどりで成功したら直ちに外注化して、全く別のこと(サイト運営など)で幅広く事業を手がけていかないと、アカウント停止やAmazon自体のリスクに大きく人生を左右されることになるかもです。

GAFAの将来性については、こちらの記事が分かりやすいかもです

中小企業のデータ経営
GAFAの次に来るものは?凋落するものは?|中小企業のデータ経営 GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)とは、プラットフォームを持ち支配的なポジションを取っている企業達です。次にそのポジションを狙えるそうなのはテスラでしょう...

2021年12月版 Amazon最新情報まとめ

以上、Amazon最新情報(2021年12月版)でした。

Amazon販売にリスク0はありません。アカウント停止を防ぐためにも、常日頃から最大限のリスクヘッジを心がけていきましょう。

ひよこ

以上、先月分の再開事例でした

吉田航基

過去のアカウント再開事例一覧もご参照ください!

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止 復活代行サポート | 合計500件以上の再開実績! 株式会社hibikiではAmazonアカウントの停止復活代行サポートを実施しております。これまで合計500件以上の復活実績を積み重ねてきました。今回は サポート料金表・メニューをご紹介していきます。
Content
閉じる