Amazonお悩み相談室

Amazonアカウント凍結「復活事例」|サポート実績公開中!

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です。

みなさんは、Amazonアカウントが凍結した経験はありますか?

私自身、アカウント凍結に気づいた瞬間の恐怖感は、今でも忘れることができません。

その後私はその経験をもとに、Amazon販売におけるリスク専門家として「Amazonアカウント停止復活サポート」を実施しています!

合計200件以上の復活実績を積み上げてきました

今回はそんなサポートの具体的な復活事例をご紹介していきます!

Amazonアカウントの凍結リスク

Amazonアカウントは、実は凍結リスクが非常に高いです。

特に最近は真贋などの凍結が増加傾向にあり、油断すると一瞬で消し飛びます。

ひよこ
ひよこ
確かに収入源がなくなるのは痛いね…
吉田航基
吉田航基
実は最近、より厳しい状況になっています。

実は現在、アカウント凍結になるとFBA在庫や売上金が返ってこないんです!

収入源がなくなるどころか、一瞬で何百万の借金を背負うことになります。

そのためアカウント凍結は人生の一大事です。すぐに復活に向けて動く必要があります。

しかしAmazonは非常に厳しく、対応を誤るとそのまま閉鎖となってしまうケースも多く存在します。

現在弊社では、そんなアカウント凍結にお悩みの方に向けて、復活サポートを実施しています。

今回はサポートでの復活事例を一つずつご紹介していきます!

Amazonアカウント凍結 復活事例

今回は代表的な7種類の原因別に、サポート復活事例をご紹介していきます!

ひよこ
ひよこ
諦めていたアカウントの復活事例が見つかるかもよ!
それぞれの原因分析はコチラ!
Amazonサスペンド対策入門|あらゆるリスク事例をご紹介!今回はAmazonサスペンドリスク対策の入門記事です。Amazon出品には、実は知られざるアカウントリスクが数多く存在します。知らないまま数ヶ月と運営していくと、ある日突然サスペンドを食らい、何百万円という売上金を没収されてしまいます。そんなセラーを1人でも救うべく、Amazonサスペンドを事例ごとに分析しました。...

「真贋」からの復活事例

上記は「真贋の疑い」の再開事例です。

4月21日の1回目提出で即日再開しています。

こちらの方は請求書が不十分(存在しなかった)でしたが、数千文字の改善計画と、補足資料で無事復活しています。

Amazon真贋調査の対応方法まとめ|実は2種類あるんです!今回は、Amazon真贋調査についての考察記事です。実はAmazon真贋調査には通報者の異なる2種類のパターンが存在するんです!真贋は一般的には再開が難しいと言われていますが、実際には理解していない人が多いだけな気がします。個人的にはそこまで難しいとは思いません。...
復活時にメッセージも頂きました m(_ _)m

「知的財産権」からの復活事例

上記は「知的財産権」の再開事例です。

3月13日に提出した改善計画で、3月14日に無事復活しています。

上記の方は知的財産権の凍結が2回目のケースでしたが、改善計画を大きく書き換えることで、問題なく復活することができました。

Amazon知的財産権侵害で復活できない方へ。改善計画のコツを解説します!今回はAmazon知的財産権のアカウント停止から抜け出せない方への記事です。知的財産権の改善計画は書き方が悪いまま提出を続けてしまうと、そのままアカウント閉鎖もあり得るんです!今回は知的財産権の改善計画の書き方のコツを伝授します。...

「関連アカウント」からの復活事例

上記は関連アカウント」の復活事例です。

3月15日に改善計画を提出後、3月17日に無事復活しています。

関連アカウントは、説得力のある改善計画で相手を納得させる必要があります。長年の経験で紐づいた原因を徹底的に分析しています。

「不正ギフト券」からの復活事例

上記は「不正ギフト券」の復活事例です。

こちらの方は12月20日にご相談いただき、12月26日に再開いたしました。

上記の事例では、アカウント復活に加えAmazonギフト券残高も、無事復活させることができました。

不正ギフト券での再開は比較的難しいと言われていますが、改善計画次第で復活は可能です。

Amazonギフト券でアカウント停止が大流行!ログイン不能の方も必見です。今回は不正ギフト券問題の解説記事です。不正ギフト券は知っていれば絶対に防げる問題です。この記事を参考にして絶対に発生させないようにしましょう! ...

「不正レビュー」からの復活事例

上記は「不正レビュー」の復活事例です。

再開時メールの「カスタマーレビューの問題が…」の記載が特徴ですね。

「不正レビュー」からの復活には、誤解であることをアカウントスペシャリストに納得させる改善計画が必須です。

「出荷遅延」からの復活事例

上記は「出荷遅延」の復活事例です。

この事例では11月17日に改善計画を提出し、11月19日に復活しています。

実は出荷遅延であっても、閉鎖になるケースは意外と多いです。そのため油断は禁物です。

Amazon出荷遅延のアカウント停止は防げる!警告への対処法まとめ今回は、Amazon出荷遅延による警告&アカウント停止の情報まとめです。出荷遅延でアカウント停止になってしまう方も多いため、対策情報もまとめてあります。この記事で僕と一緒にアカウント停止を回避していきましょう!...

「不正な価格設定」からの復活事例

上記は不正な価格設定」の再開事例です。

4月30日12時に提出して、15時に再開しています。かなりスピーディな解決でした。

新型コロナ関連の出品が禁止されていることを知らずに出品してしまい、アカウントを凍結されるケースが非常に増加しています。

この案件は9割以上復活しているのでご安心くださいね。

再開後の感謝メールが嬉しい!

アカウント再開後にお客様から感謝メールをいただくことが増えてきました。

僕としても本当に嬉しく、またこちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。

実はアカウント再開後に僕が必ずやっていることがあります。

それは復活後のアフターサポートです。

復活したお客様にはアフターサポートを実施しており、チャット・電話にて今後の対策を一緒に考えるようにしています。

吉田航基
吉田航基
あなたとアカウント復活の喜びを共有できるよう、全力でサポートしていきます!

Twitter(@hiyoko_tabi)でも最新情報を毎日更新しています!

アカウント凍結「復活事例」まとめ

以上、2020年最新のサポート実績公開記事でした。

多くのお客様に支えられてここまでやってこれました。本当に感謝です。

今後ともAmazonアカウント凍結で困っている事業者を一人でも救うべく、僕の経験や知識を活かしていきたいと思います。

Amazonアカウント停止&閉鎖 復活代行サポート僕は現在、Amazon販売におけるリスク専門家として活動しています。今回はそんな私の事業の中でも一番ご依頼の多い「Amazonアカウント停止&閉鎖 復活代行サポート」をご紹介します。アカウント停止、アカウント閉鎖で苦しんでいるセラーのため、最高品質の改善計画をお渡しいたします。...
ひよこ
ひよこ
他にAmazonについての記事はないの?
吉田航基
吉田航基
Amazonお悩み相談室カテゴリに網羅されてるよ!
ABOUT ME
吉田航基
27歳のひよこ経営者。株式会社hibikiという会社で大阪をホームに活動してます。各種ECサイト・Webページ施策でお困りの個人・法人事業者に向けたサポート事業をしています。≫詳しいプロフィールはこちら