カテゴリから探す
吉田航基
株式会社hibiki 代表
30歳のひよこ経営者。
株式会社hibiki」という会社で活動中。

Amazon物販のリスク専門家として過去5年間で合計700件以上のアカウント再開実績を積み重ねてきました。

当サイトでは、Amazon販売でお困りの事業者に向けたサポート&問題解決に向けた情報発信をしていきます!

Amazon復活代行サポート再開事例(2023年4月版)

株式会社hibikiの吉田航基です!

こちらの記事では、2023年4月版(4月1日-4月30日)のアカウント再開事例をご紹介します!

吉田航基

「復活サポートの内容」「専門家への相談窓口」へは下記リンクからお進みいただけます↓

Content

今月のトレンド解説

2023年4月版の停止原因ランキングはこちら!
2023年4月1日-4月30日の再開事例です)

今回の再開事例は合計10件でした!

*特殊事例は(内:)で補足しています。

2023年4月の再開事例まとめ
  1. 真贋調査 5件 (内 数年前1件, 米国1件)
  2. 商標権 1件
  3. 肖像権/著作権侵害 1件
  4. 注文不良率の悪化 1件
  5. 正当性のない返金 1件
  6. アカウント30日審査 1件

今月は真贋調査に関連した事例が多かったイメージです。

その他、30日のアカウント審査(配達証明が必要)なども多かったイメージです。こちらは最近の流行りなのかもしれません。

アカウント復活事例一覧

先月のアカウント再開事例を抜粋してご紹介!

最新の復活事例はTwitterでも発信中!

2023年4月4日 真贋調査(米国Amazon)

2023年4月5日 真贋調査(2年前の停止)

2023年4月6日 肖像権/著作権侵害

2023年4月12日 アカウント審査(出荷注文の配達証明)

2023年4月15日 注文不良率の悪化

2023年4月24日 商標権侵害

2023年4月24日 真贋調査

2023年4月26日 真贋調査

2023年4月26日 真贋調査

2023年4月27日 正当性のない返金&支払い

過去の再開事例データはこちら↓

2023年4月版の再開事例|まとめ

2023年4月版のアカウント再開情報でした!

Amazon販売にリスク0はありません。アカウント停止を防ぐためにも、常日頃から最大限のリスクヘッジを心がけていきましょう。

ひよこ

以上、先月分の再開事例でした

吉田航基

復活サポートの内容」「専門家への相談窓口」へは下記リンクからお進みいただけます↓

Content