カテゴリから探す
吉田航基
株式会社hibiki 代表
28歳のひよこ経営者。
株式会社hibiki」という会社で活動中。

Amazon物販のリスク専門家として過去4年間で合計500件以上のアカウント再開実績を積み重ねてきました。

当サイトでは、Amazon販売でお困りの事業者に向けたサポート&問題解決に向けた情報発信をしていきます!
\公式LINEですぐに相談できます/

Amazonアカウント停止でお困りの方へ
"LINE無料相談"を実施しています!

夜間・土日祝も常にチェックしておりますので、
一言メッセージ頂ければすぐに対応いたします!

Amazon売上ランキング操作|アカウント停止原因&再開方法まとめ

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です。

今回は、Amazonランキングの不正操作でアカウント停止になった場合の対処法です!

今回は過去の事例をふまえて、停止条件や再開までの手順を解説します!

Content

ランキング操作の「基本情報」

売上ランキング操作の基本情報を解説していきます。

Amazonランキングってなに?

Amazonでは、売上ランキングの順位を不正に操作することは規約違反です。

…とは言っても、ほとんどのセラーは「ランキングってなんだっけ?」状態だと思いますので、まずはAmazonランキングについて解説します。

Amazonランキングでは、合計5種類のランキングが存在します。

  1. 売れ筋ランキング・・・「全期間」で最も売れている商品のランキング
  2. 新着ランキング・・・新着商品&予約商品に限定したランキング
  3. 人気度ランキング・・・「過去24時間」で最も売れている商品ランキング
  4. 欲しいものランキング・・・「ほしい物リスト」に追加された商品ランキング
  5. 人気ギフトランキング・・・「ギフト設定」で購入された商品ランキング

これらのページでは、カテゴリごとのランキング(100位まで)をチェックすることができます。

例えば人気度ランキングはこんな感じ↓

そのため自社商品を販売している方は、このランキングの100位以内に入ると一気に商品売上がUPします。

また商品ページの中にも実はランキング順位が表示されています。

商品ページを開いて下にスクロールしていくと「登録情報」の欄に表示されています。

このランキング順位が高いと購入者も安心して購入できるため、こちらも売上UPにつながります。

なおランキング操作とは微妙に異なりますが、商品販売数が多いと、通常の商品検索でも上位に表示されるようになるため、販売数が増えていくことはメリットだらけです。

このように販売数を増やすだけで非常にメリットが大きいことから、故意的に自社商品を大量購入するケースが後を立ちません。

Amazonランキング順位の基準

Amazonランキングは、どのような基準で順位が上昇するのか公開されていません。

ただし経験上は「商品の注文数」が一番大きいと言われています。

例えば同じ商品を5個同時購入するよりも、5回注文する(注文番号を5個作る)方がランキングは上昇すると言われています。

そのため、売上金額や販売個数はもちろん、注文番号の数も重要だと考えられています。

また、単純に商品を大量購入すればいいわけではなく「TOPページからキーワード検索して、商品ページを探して購入ボタンを押す」という一連の作業が重要です。

つまり「検索→購入」の一手間を毎回かけないと、うまくランキングが上昇しないようです。

Amazonランキング操作の手順

基本的には自分の購入用アカウントで大量購入するか、第三者に依頼をして大量購入してもらうかの2択です。

自分で購入する場合

自分自身で意図的に商品を購入して、ランキング順位を上げる方法です。

例えば自分のアカウントで「TOPページを開く→キーワード検索する→商品を購入する」という手順で何度も大量購入するような場合です。

なおこの方法は、簡単にシステム検知で見つけられてアカウント停止になります。

例え購入用アカウントを大量に作成して購入したとしても、Amazonには何百個の細かいシステム検知の項目が存在するため、必ず違和感が出てきます。

もちろん購入用アカウントの登録名義が異なっていてもバレます。

大量に作成された新規アカウントが、全て同じ出品用アカウントの商品を購入し始めたら怪しいですよね。

第三者に依頼する場合

これは第三者に依頼して、自分の出品商品を大量に購入してもらいランキング順位を上げる方法です。

具体的には以下のような方法が考えられます。

第三者に依頼
  • 家族・友人に購入してもらった
  • 物販コミュニティ内で購入しあった
  • 謎の代行業者に依頼した
  • クラウドソーシングサイトで募集した

先述の通り、Amazonでは細かなシステム判定の基準が何百個もあります。

Amazonには合計何百万個のアカウントがあり、過去25年間で蓄積した「アカウントの通常の動き」の「ビッグデータ」を保有しています。

その平均値から少しでも逸脱した動きをしたアカウントは、すぐに発見されます。

そのため「とりあえず業者に依頼して300個購入してもらおう!」とか言い出したら、一瞬でアカウント停止になります。

実は出品用アカウントが停止されても、購入用アカウントの側は停止されないことが多いです。そのため代行業者は、出品用アカウントが停止するかどうかは「そもそも深く考えていない」です。そのため代行業者を信頼して「業者なら大丈夫だろう」とか考えないようにしましょう。

ランキング操作が「バレる理由」

アカウント毎に停止基準は異なる

このように細かいシステム検知の項目がある上、実は1アカウントごとに停止基準が違います。

例えば「1ヶ月に100個までなら自分で購入してOK」みたいな情報も、あくまで他のアカウントのその時だけの基準です。今の自分のアカウントが同じである補償はありません。

代行業者の「絶対」は「絶対」ではないことを肝に命じておきましょう。

そもそも1アカウントごとに基準が違うのですから、確実なやり方なんてないんです。

私自身、今までに代行業者関連のアカウント停止を4,5回は引き受けています。

これは裏話ですが、購入用アカウントが停止することはあまりないんです。あくまで停止になるのは出品用アカウントだけです。そのためアカウント停止を引き起こした代行業者の購入用アカウントはそのまま使われます。つまり代行業者が使うような購入用アカウント側は、出品用アカウントを特定するために泳がされています。

Amazonにバレている情報

前述の通り、ランキング操作はどんな方法をもってしてもいずれバレます

恐ろしいのは、このメールが届いた時点で既にAmazonには証拠を握られているということです。

僕の経験上、どのアカウントがどういう方法で何個購入したのか、ほとんど把握されています。

ひよこ

Amazon様は全てを知っておられます

吉田航基

そのため、警告メールが届いたらすぐにやめましょう

またアカウント停止後に提出する改善計画書についても、Amazonは確固たる証拠を握った上でアカウント停止しているため、中途半端な嘘やごまかしは通用しません。

Amazonにどれだけの情報を握られているのかも分からないまま、適当な嘘をついても必ずバレます。下手に嘘をつくと審査を打ち切られます。

そのため、全て本当のことを伝えるほうが再開しやすいです。

ランキング操作の「メール文面」

ランキング操作のメール文面を解説します!

基本的にはレビュー中→アカウント停止」の順番で進んでいきます。

*ただし最初からアカウント停止からスタートする場合があります。

アカウントレビュー

アカウントが一時停止(レビュー中)の状態になると、以下の文面が届きます。

本日は、出品者様の出品アカウントについてお伝えする機会をいただきありがとうございます。

ご説明いたしましたとおり、出品者様のアカウントはAmazon出品者利用規約に違反している事が判明いたしました。そのため、現在、出品者様の Amazon.co.jpの出品アカウントは一時的に販売が出来ない状態となっております。出品者様のアカウント残高はそのままとなりますが、この問題が解決されるまでお振込みは留保されます。

理由;
Amazon出品者利用規約
–出品者の評価、フィードバックおよびカスタマーレビューの不正使用
–売上ランキングの不正使用
–Amazonマーケットプレイス保証の不正使用

今後のご対応
Amazonでの出品を引き続き希望される場合は、改善計画書のご提出をお願いいたします。
有効な改善計画を作成するには、次の情報が記載されている必要があります。

–自社製品の注文を含むAmazonの販売ポリシーに違反した注文を受ける為に使用した方法
–販売の不正操作やAmazonマーケットプレイス保証の不正利用に値する注文のリスト
–今後、同様の問題を防ぐための予防策の詳細

問題点を正確に把握していただくために、Amazon出品者利用規約の内容を再度確認いただきますようお願いいたします。

「売上ランキングの不正使用」という文言が含まれているのが、特徴です。

このメールは本格的な停止の一歩手前の状態ですので、アカウントはかなり危険な状態です。

有効な改善計画書を提出できない限り、数日後にアカウント停止されるので要注意です。

アカウント停止

アカウント停止の状態になると、以下の文面が届きます。

ご利用の Amazon 出品用アカウントは閉鎖されています。出品されていた商品は削除されました。出品者様のアカウント残高はそのままとなりますが、この問題が解決されるまでお振り込みは留保されます。ご利用のアカウントにこれ以上影響が生じないようにするために、受注済みの商品については発送をお願いいたします。

この措置がとられた理由
不正な販売行為により、「出品者の評価、フィードバック、およびカスタマーレビューの不正使用」、「売上ランキングの不正使用」、および「検索およびブラウズの不正使用」のポリシーへの 1 つまたは複数の違反があったことが判明したため、措置を講じさせていただきました。「出品者利用規約および出品者行動規範」に関する Amazon のポリシーについては、https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200386250 をご確認ください。この結果、出品者様は該当の出品アカウントを介した Amazon での出品ができなくなりました。

アカウントを再開する方法
アカウントを再開するには、以下についての説明を含むパフォーマンス改善計画をお送りください。
— 売上ランキング、競合する出品情報、検索およびブラウズの不正使用の根本原因。
— 行動規範違反を解決するために実行したアクション。
— 今後この違反が起こらないよう実施した対応。

改善計画の部分に「売上ランキング、競合する出品情報、検索およびブラウズの不正使用の根本原因」と記載されているのが特徴ですね。

このメールが届いた時点で、ランキング操作でのアカウント停止は確定です。

ランキング操作に対しての改善計画書を提出して、Amazonに有効な改善計画と認められない限り、アカウント停止のまま売上金没収されます。

アカウント停止の「復活方法」

アカウント停止から復活するためには、数千文字でのしっかりとした改善計画を提出することが必要です。

売上ランキング操作の場合、「レビュー中」「アカウント停止」の各段階で、メール文面に記載された以下の3項目に沿って提出する必要があります(細かく異なる場合あり)

アカウントレビュー時

–自社製品の注文を含むAmazonの販売ポリシーに違反した注文を受ける為に使用した方法
–販売の不正操作やAmazonマーケットプレイス保証の不正利用に値する注文のリスト
–今後、同様の問題を防ぐための予防策の詳細

アカウント停止時

— 売上ランキング、競合する出品情報、検索およびブラウズの不正使用の根本原因。
— 行動規範違反を解決するために実行したアクション。
— 今後この違反が起こらないよう実施した対応。

これらのAmazonが求めている内容で、かつ数千文字での文章で提出する必要があります。

吉田航基

僕も毎回3000-5000文字程度で作成しています

もちろん文字量だけでなく、状況に合わせた内容で具体的かつ端的な改善計画に仕上げることができれば、審査を通過できる可能性が高いです。

ただ時間が限られている中で、Amazonが求める内容の改善計画を、数千文字の分量で作成するのは非常にハードルが高いです。正直難しいと感じた方も多いのではないでしょうか?

しかしご安心ください。

そんなお困りのセラーのため、弊社では合計500件以上のアカウント再開実績を通じてAmazonアカウント復活代行サポートを実施中です!専門家の私が全力でサポートします。

ランキング操作の案件は過去の再開率も80%前後のため、コツさえ知っていればカンタンな案件だったりします。

ひよこ

あなたのアカウントと売上金を取り戻します!

吉田航基

お困りの方は、ぜひ一度弊社までご相談ください。

過去に再開した数百件分のお客様の声はこちらのページに掲載中です。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止 復活代行サポート | 合計500件以上の再開実績! 今回は弊社の「Amazonアカウント停止&閉鎖 復活代行サポート」をご紹介します!最高品質の改善計画により、迅速にアカウント復活へ導きます。過去4年間で合計500件以上の再開事例あり。

Amazonランキング操作|まとめ

以上、ランキング操作の対処法まとめでした。

もしアカウント停止に困っている方がいらっしゃったら、ぜひご相談ください!

よかったら一緒に解決策を考えていきましょう!

ひよこ

他にAmazonの記事はないの?

吉田航基

事例別まとめ記事も参考になりますよ!

Content