MENU
吉田航基
株式会社hibiki 代表
28歳のひよこ経営者。
株式会社hibiki」という会社で活動中。

Amazon物販のリスク専門家として過去4年間で合計500件以上のアカウント再開実績を積み重ねてきました。

当サイトでは、Amazon販売でお困りの事業者に向けたサポート&問題解決に向けた情報発信をしていきます!
\公式LINEですぐに相談できます/

Amazonアカウント停止でお困りの方へ
"LINE無料相談"を実施しています!

夜間・土日祝も常にチェックしておりますので、
一言メッセージ頂ければすぐに対応いたします!

Amazonアカウントのレビュー中(72時間以内)とは|対処法まとめ

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です。

Amazonでは「レビュー中アカウント停止の恐れというメールが届くと同時にAmazonから着信があり、72時間以内に改善計画書の提出を要求される場合があります。

今回はそんなレビュー中(72時間以内)の解決策について解説していきます!

Content

レビュー中(72時間以内)のメール文面

レビュー中(72時間以内)の問題が発生している場合、以下の2通のメール通知が届きます!

緊急: Amazon出品用アカウントはレビュー中です

まずは「アカウントヘルスサポート」という部署から、以下のようなメールが届きます。

件名:緊急: Amazon出品用アカウントはレビュー中です

〇〇様,

この通知は、現在出品者様のアカウントに影響がでており、パフォーマンスの向上及び出品を継続していただくために必要な今後のご対応についてお伝えすることを目的としています。

次に行うべきこと:
出品者様のアカウントについて話し合うために、今から24時間以内にアカウントヘルスサポートチームがご連絡いたします。もしくは以下のボタンよりご連絡いただけます。

日本語での電話を希望

Amazonが問題の解決のお手伝いをいたします。

アカウントヘルスサポートチームは、週7日毎日9時から 17時まで(日本標準時)、または中国標準時 午前9時から午後5時の間、中国語または英語にてお客様のお問い合わせを受け付けております。

なお件名は以下の3パターンのどれかが多いです。

  • 緊急: Amazon出品用アカウントはレビュー中です
  • 緊急: Amazon出品用アカウントが利用停止になる可能性があります
  • 緊急: Amazon出品用アカウント停止の恐れについて

このメールが届いたとほぼ同時に、同部署から電話がかかってきます(折り返し不可)

こちらはあくまで状況確認の電話ですので、電話だけで解決は難しいです。

その後、ほぼ100%改善計画書の提出が必要になります。そのため正直出れなくても問題ありません。

1通目の文面は全てテンプレなので、今回のレビューの原因は直後に届く2通目のメール(後述)を確認する必要があります。

アカウントヘルスサポートとは、アカウント停止に関する事務作業やアカウントスペシャリストとの仲介作業をする部署です。アカウントの審査権限は一切ありません

緊急:Amazon出品用アカウント停止の恐れについて

アカウントヘルスサポートからの電話の直後、下記のような2通目のメールが届きます。

件名:緊急:Amazon出品用アカウント停止の恐れについて

〇〇 様

本日は、出品者様のアカウントの〇〇の問題についてご連絡いたしました。

(一部省略)

今後のご対応
72 時間以内に改善計画と仕入れ先から発行された請求書または領収書の写しをご提出いただきますようお願いいたします。有効な改善計画を作成するには、次の情報が記載されている必要があります。

(一部省略)

必要な情報の送信方法
セラーセントラルのアカウント健全性ダッシュボードにある「申し立て」をクリックし、情報をご提出ください。

必要な情報を提供していただけない場合
72 時間以内に必要な情報をご提供いただけない場合、出品者様のアカウントは停止となります。アカウント残高はそのままですが、この問題が解決されるまでお振込みは留保されます。

こちらのメールでは「今回の停止原因」「提出が必要な情報」が記載されております。

そのため、主にこちらの文面を基にして、問題解決のための改善計画書を作成していきます。

作成した改善計画書はアカウント健全性ダッシュボードの「申し立て」をクリックした先の画面より提出可能です。

レビュー中(72時間以内)の考察

レビュー中(72時間以内)の状態について、合計200件以上の再開事例(レビュー中のみ)をもとに考察していきます。

このメールが届く理由

レビュー中(72時間以内)のメールが届く条件としては、以下の通りです。

72時間以内メールの理由

比較的、軽い問題だとAmazon側にみなされている

アカウント再開の確率的には、突然停止になるよりも若干再開率が高かったりします。

一旦レビューという形で3日間待ってくれたり、話の通じない審査部門ではなく、ちゃんと会話のしやすいヘルスサポートが仲介してくれていることからも、多少優しい措置だということが伝わってきますね。

そのためレビュー中の場合、まだ救いのある状態です。

ただし、全ては改善計画書の内容次第なので「Amazonが求めている」改善計画書を提出できない限りは、何十回提出してもアカウントが再開することができません。

このメールが届く停止原因

主に知的財産権侵害真贋調査制限対象商品中古の疑いレビュー中(72時間以内)が届くイメージです。

弊社の場合、大体月に3-5件ほど、レビュー中(72時間以内)のアカウントを再開させています

他にもパフォーマンス悪化商品レビュー操作販売履歴の裏付けがないなどの事例でも確認されています。逆にアカウントの関連付けや、不正ギフト券などでは今までみたことがありません。

個人的な考察

規約違反を明確に感知した場合、最初から停止スタートなのかもしれません。

たとえば真贋調査の場合「顧客からの苦情コメント」が原因のため、嫌がらせや顧客の間違いなどの諸事情がある可能性があります。そのため「まずは話を聞いてみよう」という対応なのかもしれません。

逆に関連付けや不正ギフト券の問題については、どちらもロボット判定で規約違反を感知する関係から、一旦審査する対応が難しいのかもしれません。

72時間を過ぎるとどうなる?

改善計画を提出せずに72時間を超えてしまうと、自動的にアカウント停止になります。

アカウント停止からだと再開確率が下がってしまうため、まずは制限時間内での改善計画の提出を目指しましょう!

ただし完成度の高い改善計画でないと提出後に却下されてしまい、そのままアカウント停止となります。最低限、数千文字レベルでの提出が理想です。

そのため常に「パフォーマンス通知」やメールを毎日チェックしておき、問題発生にすぐ気付けるような体制が大切です。

改善計画を提出したのに停止になる!?

改善計画を提出したとしても、アカウント停止になるケースもあります。

まずは不十分な改善計画を提出した時です。僕の過去の経験則では半分以上の方がそのまま審査を通過できずにアカウント停止になっています。

アカウント停止の一歩手前の状態なので、1回目の改善計画は非常に重要です。

また、改善計画を72時間以内に提出した場合も、審査が終了しないまま72時間経過して自動停止になってしまう場合もあります。その場合、審査に時間がかかっているだけの場合が多いので、数日ほど様子を見てみましょう。

メールが届いたらやるべきこと

まずは改善計画を作り込んで提出する必要があります。

72時間以内に提出する必要がありますが、ギリギリでの提出はAmazon担当者が確認しないまま一旦アカウント停止になってしまうこともあるので、48時間以内に提出することが理想です。

とりあえず完全無視は印象が良くないので、まずは1-2日以内に改善計画書を作成して提出してみましょう。

ただし文字量や内容などのAmazon側が求めている基準に満たない場合、すぐにアカウント停止になるので注意が必要です。

急ぎだとは思いますが、ネットに落ちているテンプレ程度では再開できないことが多いので要注意です(年々難易度が上がっており、かなりハードルが高いです。)

レビュー中(72時間以内)の再開事例

レビュー中(72時間以内)メールからの復活事例の一部をご紹介します!

同じ事例で再開したケースは過去4年間で合計100件以上あるため、その中の一部を抜粋します。

主に「出品を継続」というメールが届いて、問題解決になるケースが多いです。

過去に解決した再開事例データは、以下よりご覧いただけます!

72時間以内に問題解決するために

この問題を乗り越えるには、まずは72時間以内に数千文字でのしっかりとした改善計画を提出することが必要です。

しっかりとした文字量(3000-5000文字程度)や内容(Amazonの基準を満たしたもの)で改善計画書を仕上げて提出することができれば、無事出品継続のメールが届いて問題が解決します。

ただ時間が限られている中で、Amazonが求める内容の改善計画を、数千文字の分量で作成するのは非常にハードルが高いです。正直難しいと感じた方も多いのではないでしょうか?

しかしご安心ください。

そんなお困りのセラーのため、弊社では合計500件以上のアカウント再開実績を通じてAmazonアカウント復活代行サポートを実施中です!専門家の私が全力でサポートします。

ひよこ

あなたのアカウントと売上金を取り戻します!

吉田航基

お困りの方は、ぜひ一度弊社までご相談ください。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止 復活代行サポート | 合計500件以上の再開実績! 株式会社hibikiではAmazonアカウントの停止復活代行サポートを実施しております。これまで合計500件以上の復活実績を積み重ねてきました。今回は サポート料金表・メニューをご紹介していきます。

過去に再開した数百件分のお客様の声はこちらのページに掲載中です。

レビュー中(72時間以内)対処法まとめ

以上、レビュー中(72時間以内)まとめでした。

このままアカウント停止もありうるので、72時間以内の迅速な行動が肝心ですね。

ひよこ
他にAmazon関連の記事はないの?
吉田航基
事例別まとめ記事も参考にどうぞ!
Content
閉じる