MENU
吉田航基
株式会社hibiki 代表
28歳のひよこ経営者。
株式会社hibiki」という会社で活動中。

Amazon物販のリスク専門家として過去4年間で合計500件以上のアカウント再開実績を積み重ねてきました。

当サイトでは、Amazon販売でお困りの事業者に向けたサポート&問題解決に向けた情報発信をしていきます!
\公式LINEですぐに相談できます/

Amazonアカウント停止でお困りの方へ
"LINE無料相談"を実施しています!

夜間・土日祝も常にチェックしておりますので、
一言メッセージ頂ければすぐに対応いたします!

Amazon復活代行サポート最新情報(2020年10月版)

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です

「Amazonアカウント停止&閉鎖 最新情報(2020年10月版)」をまとめました!

Amazon復活代行サポート

弊社ではAmazonアカウント復活代行サポートを実施中!無料電話&メール相談OK!専門家の私が全力でサポートします。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止 復活代行サポート | 合計500件以上の再開実績! 株式会社hibikiではAmazonアカウントの停止復活代行サポートを実施しております。これまで合計500件以上の復活実績を積み重ねてきました。今回は サポート料金表・メニューをご紹介していきます。
Content

最新の停止原因と対策

今月は知的財産権が10件近く依頼があり、非常に多い印象でした。

特にサプリメント・美容品関係で、特定メーカーが通報しまくっていたのが主な原因ですが、今まで同様、家電やゲームなども多いイメージです。

知的財産権は全てのアカウントが食らう可能性があります。通報されたら商品を削除するなど基本的な対策が重要です。

先月の中古コンディション商品の真贋停止のような、特殊な事例は少なかったですが、アカウント健全性の悪化に対して、今まで以上に厳しくなった印象です。

注文不良率やキャンセル率などのより一層の悪化防止対策が重要になってきますね。

最新のアカウント復活事例

今回は、先月のアカウント再開事例を抜粋してご紹介していきます!

なお最新のアカウント復活情報はTwitter(@hiyoko_tabi)で随時発信しています!

過去に再開した数百件分のお客様の声はこちらのページに掲載中です。

2020年9月1日 真贋通報

2020年9月7日 意匠権侵害

2020年9月10日 真贋調査(3商品)

2020年9月10日 レビュー違反

2020年9月19日 レビュー違反

2020年9月19日 真贋通報

2020年9月23日 アカウント関連付け

2020年9月28日 コンディション違反

2020年9月28日 商標権・意匠権侵害

2020年9月30日 商標権侵害

2020年9月30日 意匠権侵害

他にも多くの方から、アカウント再開時に感謝のメッセージをいただいています。

吉田航基
こちらの記事でもサポート実績公開中です!

Twitter(@hiyoko_tabi)でも最新情報を毎日更新中!

Amazonニュース&コラム

今月のAmazon関連ニュース&コラムをご紹介します!

FBAマルチチャネルが使えない問題

FBAマルチチャネルとは、「Amazon倉庫に在庫を預けておけばAmazonで売れた時も、他の販路で売れた時も、まとめて全部Amazonが発送しちゃうよ」という便利なサービスです。

とりあえずAmazon倉庫に自社の在庫を全て預けちゃう会社も多いのですが、これがアカウント停止になると全ての在庫を凍結される恐れがあります。

吉田航基
会社によっては数千万円分の在庫が凍結されています
ひよこ
めちゃくちゃ怖いね

便利ですがリスクを十分に把握した上で預けましょう。個人的にはAmazonに何かを預ける気にはならないですね。

中古コンディションの真贋事例

8月は中古の出品商品の真贋事例が多発していました。

吉田航基
中古だから真贋もなにもないと思いますが…

今回は中古なので、リサイクルショップの請求書でもOKです。もし請求書がない方は、中古コンディションで出品したことを前面に押し出して再開した事例がありますよ。

最近は中古真贋の報告は一切ないので、一時的なトレンドだったと思われます。

停止原因で返信速度は異なる

最近、原因によって相手からの返信速度がかなり異なっています。

特に真贋は比較的返信が遅いイメージで、8月〜9月上旬の真贋は数週間待たされることは普通でした。

真贋の方で「審査中」メールが届いた方は、ある程度待つ覚悟が必要かもしれません。

72時間レビューは自動停止もある

最近「アカウントはレビュー中です」メールが届いて、72時間以内の改善計画を要求されるパターンが多くなってきました。

実は72時間以内に改善計画を送っても、すぐに読まれずに先に自動停止がきてしまうこともよくあります。まずは不安にならず、相手からの具体的な返信を待ちましょう。

閉鎖アカウントは紐付きやすい

Wi-fiで紐づく場合、基本的には閉鎖アカウントと紐づくことが多いです。

そのためアカウント停止になった際には、まず閉鎖アカウントと関連していないか、心当たりを調べてみましょう。

原因を特定できれば改善計画を具体的に書くことができますよ。

関連アカウントは無視されやすい

関連アカウントは相手からの返信がないことが多いです。

改善計画の内容を変えて提出し直せば急に再開することもあるので、返信がなくとも可能性は0ではありません。返信がない場合は内容の大幅な変更が重要です。

審査中は数日〜1週間程度

「審査中」のメールが届いたら、とりあえず待つのが一番です。

審査中に改善計画を複数送ってしまうと、どの改善計画に対する返信なのかもわからなくなり、いい結果をうみません。

基本的に数日程度で返信がくる場合が多いので、まずは落ち着いて待ちましょう。

まとめ|知的財産権に要注意!

以上、Amazon最新情報(2020年10月版)でした。

Amazon側とは基本揉めないのが正解です。もし知的財産権などの問題が発生したら商品削除などを速やかにおこない、Amazonに報告するようにしましょう。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止 復活代行サポート | 合計500件以上の再開実績! 株式会社hibikiではAmazonアカウントの停止復活代行サポートを実施しております。これまで合計500件以上の復活実績を積み重ねてきました。今回は サポート料金表・メニューをご紹介していきます。
ひよこ

以上、先月分の再開事例でした

吉田航基

過去のアカウント再開事例一覧もご参照ください!

Content
閉じる