フリーランス究極情報

ColorWareのスキンシールでMacとiPhoneを大改造!日本からでも注文可能です♪

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です。

今回は、Mac・iPhone使いの方に超オススメ、ColorWareのスキンシールをご紹介します!

すでに一年間使い続けているので、耐久性も抜群ですよ!

ColorWareのスキンシールとは

みなさんは、Macbookのカスタマイズしていますか?

元のデザインがすでにカッコいいMacは、結構そのまま使う方が多い印象です。それでも十分かっこいいのですが、やはり愛用のMacbookはカスタマイズしたいですよね。

しかし、実はAmazonで購入できるようなケースやシールでは、とても中途半端な感じになってしまうんです。以下の商品みたいにキーボード部分は元のまま。

ひよこ
ひよこ
なんかしっくりこないね。
吉田航基
吉田航基
これならそのまま使った方がカッコいい気がするよね

同じようにiPhoneケースも、プラスチックケースはカッコ悪いし、手帳型は邪魔くさいしと、毎回イライラして毎回変えていました。

そんな時です!この商品と出会ったのは。

めっちゃカッコよくないですか??

他の商品とは違い、キーボードの隙間まで一部の隙もない超デザイン。そして今まで見たこともないようなiPhoneの大人びた姿。

今回は、そんなColorWareのスキンシールについてのご紹介ですよ。

ColorWareは日本からも注文可能

Colorwareの公式サイトで購入できますよ!

上部タブの「Skins」をクリックすると、iPhoneやiPad、Macbookなどのシールが販売されています。

あとはEdit画面で、自由に各部分をカスタマイズして購入ボタンを押すだけです!

海外サイトなので購入に不安もあると思いますが、かなり信頼性のあるサイトなのでご安心ください。僕自身は問題なく2週間程度で商品が到着しました。


そんな僕のカスタマイズをご紹介!

僕がカスタマイズしたAppleガジェットをご紹介!

Macbook pro 2019

まずは正面から。ナチュラルウッドの机の色と最高にあいますね。シールとは思えない木目が特徴的です。

閉じてもお洒落ですねぇ。りんごマークだけ穴が開いていて光り輝いています。

みてください!この木目の素晴らしさを!

僕の場合、実はキーボードにも黒シールを貼ってより落ち着いた色にしています。これのおかげでキーボードがガチャガチャしなくていいんですよ。

よくあるキーボードシリコンシートは、正直僕は使いづらいしカッコ悪いと感じています。このシールは使い心地が全く変わらない上でカスタマイズできるので最高ですよ。

裏側はこんな感じになっています。裏もしっかりと木目調になっていますよ。

なお上の方の黒いパーツをつけると、Macbookに角度をつけることができるのでデスク作業が何倍も使いやすくなりますよ。ぜひオススメです!

iPhoneⅩ

僕はiPhoneⅩのケースもウッド調で統一しています。

こうやって並べてみると、結構かっこいいですね。これでも2つともシールを貼ってから一年間使ってきたと考えると、なかなか耐久性も優れています。

自分ながら、ノマドライフへのこだわりが伝わってきますね。

いろんな角度もぜひみてください。サイドも全てシールが貼られていますよ。

なお、シールとはいえ全体を覆うため、意外と頑丈です。この一年間スマホを落としても、画面が割れたり傷がついたりすることはありませんでした。

おまけ airpods pro

最後に、airpods proのケースもウッド調に合わせたものを購入したので、そちらもご紹介させていただきます。

せっかく高級なairpods proを購入したのに、他の人と同じ真っ白では味気ない!

そのため僕は木目調のウッドベースでApple製品を統一することにしました。ケースが取れちゃったりすることもなく、結構フィットしています。

個人的には、最近こちらも気になっています。まさか木目調どころか、木そのもので作ったケースが登場するとは。。

ColorWareでカスタマイズしよう!

以上、ColorWareのスキンシールのご紹介と、Mac・iPhoneのおすすめカスタマイズについての記事でした。

やはり毎日使うツールは、自分だけの形にカスタマイズしたいですよね。

みなさんも気分転換もかねて、少し手を加えてみませんか?

吉田航基
吉田航基
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ひよこ
ひよこ
ばいばーい!
EXENTRIの財布レビュー。ミニマリスト必見のコンパクトさ!今回は、僕が愛用しているEXENTRI(エキセントリ)の財布のレビューです。ミニ財布に興味なかった僕でも、これ以外の財布を使いたくなくなるほど有能だったので、持ち物をコンパクトにしたい方は超オススメです!...
ABOUT ME
吉田航基
27歳のひよこ経営者。「株式会社hibiki」 という会社で大阪をホームに活動してます。各種ECサイト・Webページ施策でお困りの個人・法人事業者に向けたサポート事業をしています。≫詳しいプロフィールはこちら