カテゴリから探す
吉田航基
株式会社hibiki 代表
28歳のひよこ経営者。
株式会社hibiki」という会社で活動中。

Amazon物販のリスク専門家として過去4年間で合計500件以上のアカウント再開実績を積み重ねてきました。

当サイトでは、Amazon販売でお困りの事業者に向けたサポート&問題解決に向けた情報発信をしていきます!
\公式LINEですぐに相談できます/

Amazonアカウント停止でお困りの方へ
"LINE無料相談"を実施しています!

夜間・土日祝も常にチェックしておりますので、
一言メッセージ頂ければすぐに対応いたします!

ウェブサイト制作&運営保守サポート|お得なプランをご紹介!

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です!

今回は弊社が提供している「ウェブサイト制作」をご紹介します!

弊社は主にAmazon物販に関するお悩みを解決するホームページですが、アカウントが停止されてしまうなどのリスクに柔軟に対応するためにも、自社サイトでの商品販売や、別事業としてのブログ運営が必要です。

そんな物販業界のリスクに詳しい弊社だからこそできる柔軟な対応と提案で、企業・フリーランス向けのWebサイト制作を提供しています。

Content

Webサイトを持つことのメリット

ビジネスにおいていまや企業に限らず、フリーランスでも必要不可欠になっている『webサイト』

現在のビジネスではWebサイトを活用した見込み客の獲得が当たり前になっています。

それはWebサイトを持つことに、非常に大きなメリットがあるためです。

自社商品&サービスの紹介ができる

自社サイトを持つことで、自社商品やサービスを紹介することができます。

僕自身、当ブログや弊社ウェブサイトを通じて、自社サービスを紹介していることでWebエンジニアやコンサルタントとして活動しています。

企業やフリーランスとして活動する場合、必ず取り扱う商品やサービスが存在します。

自社のサービスを徹底して売り込むためには、信頼感があり他企業に依存しない自社サイトでの宣伝が必須です。

究極のリスクヘッジになる

実はWebサイトを持つことは、究極のリスクヘッジになります。

例えばAmazon転売です。僕が関わっているほとんどの方は「転売のみ」しかしていません。

ひよこ

アカウント停止になったらどうするの?

吉田航基

待っているのは借金と、無職という肩書きです。

これはクラウドワークスやランサーズをメインで使っているフリーランスや、Youtuberにも当てはまります。

もしそれらのアカウントが停止になれば、その瞬間積み重ねてきた実績や評価は全て消滅します。

だからこそ、自社が全ての権限を持っている「ウェブサイト」が必要なんです。

ネット広告を記事に貼って広告収入を得ることはもちろん、自社商品やサービスを宣伝することで、毎日多くの方が勝手に商品を見にきて、買ってくれるようになります。

誰の手によっても潰されることのない自社サイト。

安定して事業を継続していくためには、これこそが必要不可欠です。

顧客や取引先の信頼につながる

Webサイトを持つことは信頼感を獲得する上でも重要です。

顧客や取引先はSNSなどより自社サイトがあった方が何倍も安心して依頼することができます。また融資など資金調達の際には、必ず銀行にウェブサイトの有無を調べられます。

このように顧客も取引先も、Webサイトの完成度を企業としてのレベルの尺度に使います。

ここでWebサイト自体が存在しなかったり、適当な無料ブログなどを使っていたら「あぁその程度の会社なんだな」となるわけです。逆にここがしっかりとしていたら、自社の能力以上に見積もってくれるようになります。

ひよこ

やっぱり今後のためにもWebサイトは必要だね

プラン&料金表の目安

プランごとの料金目安

まとめてサイト制作プラン

企業ウェブサイト制作30万円〜
個人ブログサイト制作20万円〜
LP(ランディングページ)制作15万円〜

*ドメイン・サーバー・SSL設置などのフルセットです。

今までの制作事例一覧

以下、それぞれのプランで弊社が制作したHPです。製作期間の目安は数日〜1週間前後です。

参考サイト① 15万円で2021年10月制作
参考サイト② 15万円で2022年4月制作

Content