アマゾンジャパン社長ジャスパーチャンを徹底解説【実はすごい人です】

どうも! 吉田航基(@hiyoko_tabi)です。

今回は、2001年4月から現在までアマゾンジャパン社長を勤めているジャスパーチャン氏についての解説記事です。

Amazon.co.jpで販売しているセラーにとって、最重要取引先のトップであることは間違いありません。直接挨拶はできなくとも、相手のことを知るのは非常に重要です。

Content

ジャスパーチャンの存在感の薄さ

ジャスパーチャン(Jasper Cheung

実際のところ、この名前を聞いたことがある人がどれくらいいるでしょうか。正直よっぽどAmazonに関わっていないと知らない名前だと思います。

白状しますがAmazon創業者のジェフベゾスが有名すぎて、最近までは僕も日本支部の支部長くらいとしか思っていませんでした。

しかし、ジャスパーチャン氏は意外とすごいんです。

創業間もない2000年にアマゾンジャパンに参加、2001年4月から2021年現在まで20年間アマゾンジャパンのトップに君臨し続けている男です。

カラオケボックスで会議をしていた貧乏創業時から20年間。彼は年間売上2兆円の超巨大企業に成長させました。

こんなすごい方なのに、中国人っぽい名前というだけでよく思わない人がいることが残念です。

ジャスパーチャン氏の経歴

まずはジャスパーチャンがどんな人間なのか、分かっている限りの情報をまとめてみました。

  • 2000年12月、創業間もないAmazon.co.jp(社員がまだ数十人だった頃)に入社
  • 2001年4月、代表取締役社長就任。2021年現在まで20年以上君臨し続けている。
  • 1964年に香港で生まれ、香港大学工学部を卒業し、キャセイパシフィック航空に入社
  • 「香港の中国返還」を機に、カナダに渡り、生活用品メーカーP&G社に入社。 1990年、ヨーク大学(カナダ、オンタリオ州)でMBAを取得する。
  • 1997年に来日。同じく生活用品メーカーP&G社の日本支部で働く。2000年に退社しアマゾンジャパンに入社
ひよこ

勉強になるねぇ。

吉田航基

とびきり優秀なのは伝わってくるね

まずお伝えしたいのが、ジャスパー氏は日本在住の香港出身のカナダ人という複雑な出身だということ。「香港の中国返還」前にカナダに移住したので一貫して民主主義国家に住んでいます。怪しい人じゃありません。

これは話せる言語の数はもちろん、日本にしか住んだことのない日本人にはわからない感性や価値観を多く知っているはずなので、巨大なグローバル企業に必要不可欠な人材ですね。

そして一貫して財務畑(ファイナンス)出身ということ。

キャセイ・パシフィック航空では分析・財務・マーケティング業務を担当。

生活用品メーカーP&G社では、ファイナンス・マネージャーとして入社。

アマゾンジャパンでも、入社時はファイナンス・ディレクターとして入社しています。

特にAmazonではインターネットを利用した事業ですから、大量のデータを分析し、それをもとにした判断や意思決定が重要になる仕事です。

その意味では一貫して「分析」「判断」「意思決定」に携わってきたジャスパーチャン氏が社長になったのは当然の成り行きなのかもしれません。

2021年7月に発売した初著作です。

セラーにとってどんな人物なのか。

さて本題です。ジャスパーチャンはAmazonセラーにとってどんな人物なのでしょうか。

著作含め様々な記事を読んでみましたが、一貫しているのは徹底的な顧客主義であること。

これはAmazonグループ全体として「地球上で最もお客様を大事にする企業」であることを使命としており、それに則ったものであることは間違いありません。

その中でも特に偽造品撲滅プロジェクトサクラレビュー防止などセラーの規約違反を厳しく取り締まっており、大企業であっても容赦無くアカウント停止にしています。(僕自身、上場企業を何社か再開させたことがあります。)

特にANKEYのような大企業を取り締まっているため、間違いなく社長の意向もあるはずです。

もちろん不正品を取り締まるのは重要なのですが、セラーにとって割と少しのことでアカウント停止になってしまうことも多く、セラーにとっては不満の多く残るところです。また定期的に無在庫業者を何かと理由をつけて取り締まっていることからも、取り締まりがゆるいとは言えない状況です。

そのため、基本的にはセラーにとっては厳しい対応を取られているのが現状だと思います。

ただし、世の中の流れとしては偽造品不正レビュー、転売による価格の吊り上げなど、どちらかというとセラーに対しては年を経るごとに厳しい目線が注がれています。

そのため数年後に社長が代わったからといって、優しい対応になるとは限らないのが難しいところです。

個人的にはアカウント停止になりにくいのは、常にこの瞬間だと考えています。(世の中の流れもそうですが、取り締まりのAIがどんどん強化されていくため)

今のうちにパパッと稼いでおき、より厳しくなったら撤退が一番です。

補足:jasper@amazon.comというメールアドレス

実はAmazon.co.jpではAmazon.co.jp利用規約のページに、社長宛のメールアドレス「jasper@amazon.com」が公開されています。実際に送れるメールアドレスです。

実はセラーにとってもありがたい存在で、アカウントスペシャリストとの交渉が不調に終わった時、こちらのメールアドレスに改善計画を送っても再開する事例がありました。

しかし2020年夏以降、こちらのメールアドレスに送信しても一切返信が返って来なくなりました。

ネット上にも情報が転がっていたので、それを見た方が送りまくったせいで、セラーに対する受け応えはしなくなったものと思われます。一切返信が返って来なくなったため、今後は送信を控えた方がいいかもです。

そんなお困りのセラーのため、弊社では合計500件以上のアカウント再開実績を通じてAmazonアカウント停止&閉鎖の復活代行サポートを実施中です!専門家の私が全力でサポートします。

ひよこ

あなたのアカウントと売上金を取り戻します!

吉田航基

お困りの方は、ぜひ一度弊社までご相談ください。

過去に再開した数百件分のお客様の声はこちらのページに掲載中です。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止&閉鎖 復活代行サポート|500件以上の復活実績 皆さま、初めまして。株式会社hibiki代表の吉田航基と申します。 私は現在、Amazonアカウントのリスク専門家として活動しており、法人として合計500件以上の復活実績を...

アマゾンジャパン社長ジャスパーチャン|まとめ

以上、アマゾンジャパン社長ジャスパーチャンに関する僕の私見でした。

結局Amazonに関わっている以上、アマゾンジャパンとはどういう組織で、今後はどうなっていくのかを知っておく必要があります。Amazon側も自分のことを深く理解している人間を近くに置いておきたいはず。

突然排除されないように、Amazonを深く理解しておくことが重要ですね

ひよこ

他にAmazon関連の記事はないの?

吉田航基

Amazonお悩み相談室カテゴリに網羅されてるよ!

Content
閉じる