Amazon復活代行サポート最新情報(2021年6月版)

皆さま、初めまして。
株式会社hibiki代表の吉田航基と申します。

「Amazonアカウント停止&閉鎖 最新情報(2021年6月版)」をまとめました!

弊社ではAmazonアカウント停止&閉鎖の復活代行サポートを実施中!無料電話&メール相談OK!専門家の私が全力でサポートします。

あわせて読みたい
Amazonアカウント停止&閉鎖 復活代行サポート|300件以上の復活実績
Amazonアカウント停止&閉鎖 復活代行サポート|300件以上の復活実績皆さま、初めまして。株式会社hibiki代表の吉田航基と申します。 私は現在、Amazonアカウントのリスク専門家として活動しており、法人として合計300件以上の復活実績を...
Content

今月のトレンド解説

今月は後半にかけて請求書偽造によるアカウント停止が多かった印象です。

僕も何個か、偽造請求書を見せてもらいましたが、業者は違えど全て稚拙なものでした。

明らかに社印の解像度が異なっていたり(社印だけ使いまわしている)商品名の部分だけ明らかに他の部分と色合いもフォントも異なっているなど、ひどいものばかり…。

世界有数のIT企業を騙せるような請求書を作れる人間は、そうざらにいません。9割嘘だと思ってください。

基本的にAmazonのアカウント停止は請求書なしで再開可能です。変な業者に依頼して後悔するのだけはやめましょう。

それ以外にも、コンディション違反制限対象商品の停止が多かったですね。

最新のアカウント復活事例

最新のアカウント復活情報はTwitter(@hiyoko_tabi)でも発信しております!

今回は、その中でも先月復活した際の紹介ツイートを抜粋してお届けしていきます。(なお許諾の関係上、全て公開しているわけではないためご了承ください。)

2021年5月1日 レビュー違反 再開

2021年5月4日 関連付け 再開

2021年5月4日 知的財産権 再開

2021年5月5日 出荷遅延率 再開

2021年5月6日 商標権侵害 再開

2021年5月6日 真贋通報 再開

2021年5月7日 コンディション違反 再開

2021年5月17日 知的財産権 再開

2021年5月19日 知的財産権 再開

2021年5月19日 不正確または不適切なコンテンツ 再開

2021年5月19日 著作権 再開

2021年5月20日 レビュー違反 再開

2021年5月24日 真贋通報 再開

2021年5月29日 制限対象商品 再開

2021年5月30日 アカウント関連付け 再開

2021年5月30日 コンディション違反 再開

2021年5月31日 制限対象商品 再開

Amazonニュース&コラム

「海外Amazon」の改善計画は書き方が異なります

海外Amazonの改善計画は、実は書き方が全く異なります。

特に商標権・著作権などのアカウント停止は、対応する法律が異なるので書き方は全く違います。

海外のAmazonの場合、海外の法律や調査方法でチェックする必要があります。例えば米国では「意匠権」が存在しない一方、特許権は2種類あるなど日本の法律とは大きく異なっています。

amazonギフト券は「有罪」が大前提

Amazonでは不正ギフト券違反というものが存在します。

転売サイトなどで購入したギフト券は、全てAmazonの未承認ギフト券です

このようなamazonギフト券違反の場合、大前提に「規約違反したこと」を認める必要があります。

Amazonはしっかりと検知できたから停止にしているので、ここで嘘をつくと逆効果です。

その上でアカウント再開に持ち込むコツが必要ですね

「FBA在庫の真正性メール」について

Amazonに納品したFBA在庫が偽物の疑いあると判断された場合、「フルフィルメント by Amazon(FBA)在庫の真正性」という通知が届きます。

顧客からのクレームで主に発生します。メッセージ内容に「偽物、偽造品」などのキーワードがあると、ロボット判定で食らってしまいます。

請求書の提出や仕入れ先情報の提出が求められますので、メーカーや正規代理店から請求書を発行してもらいましょう。

もし有効な証明書類がない場合、無視するしかないですね。返信するとやぶへびになる可能性があります。その場合はこちらの商品は諦めて大人しく向こうの廃棄処理を待つしかありません。

「新型コロナ」とアカウント停止

Amazonでは新型コロナによる「お許し」は一切存在しません。

新型コロナで入院しようが、配送業者による配送遅れが起ころうが、Amazonは一切加味しないままロボット判定でアカウント停止にしてきます。

これはアカウント停止後の改善計画でも、言い訳は認めてくれません。

そのため、出品者の方は「しょうがないよね」と油断せずに、Amazon販売を続けていきましょう。

「著作権侵害」は改善計画の書き方が異なります。

著作権侵害は、通常の知的財産権(商標権など)とは改善計画の書き方が全く異なります。

著作権は作品が完成したら「自動で発生する権利」なので、一部の特殊な著作権を除いて権利申請・登録されているものではありません。

たまに「外部サイトでチェックします」みたいなことを書いている人がいますが、著作権侵害はそれでは調査できません。

  • 著作権は外部サイトのチェックだけでは調査できない
  • 他の権利とは異なり、文化庁の管轄(他は特許庁の管轄))です。
  • 主な原因は商品画像であることが多い(特に無在庫系に多い)

2021年6月版 Amazon最新情報まとめ

以上、Amazon最新情報(2021年6月版)でした。

Amazon販売にリスク0はありません。アカウント停止を防ぐためにも、常日頃から最大限のリスクヘッジを心がけていきましょう。

ひよこ

今までの復活情報はどこにあるの?

吉田航基

最新の復活情報カテゴリに網羅されてるよ!

Content
閉じる